rurumomo_kitchen

調理家電を駆使して、簡単かつ栄養満点ごはんを追求するブログです。

手が離せない環境(テレワーク中・育児中など)でも料理が出来る!

スポンサーリンク

 休校により子どもたちも、テレワークで社会人も、みんなが在宅している今日この頃。

3食作るのって、本当に大変ですよね。家族が家にいれば、なおさら。しかもこの自粛がいつまで続くかわからないうえに、外食もはばかられる…

スーパーも3日に1回なんて言われてしまったら、お惣菜を買うことさえ難しくなる…

でもそんな悩みも、ホットクックがあればかなり解決できると思います!!

ホットクックがテレワークと相性のいい理由

なぜなら、食材を準備するだけで、調理そのものは全部やってくれるから。途中で見に行く必要がない。←これはかなり大きな利点だと思います。

煮込み料理など、一度火にかけるとちょこちょこ見に行かなくてはならないので、まとまった仕事はできません。これは子どものお世話をしている時も同じです。

その点ホットクックは焦げることもないし、そもそも蓋をしているので中がどうなっているかは出来上がってからのお楽しみ。ビーフシチューは1時間半もかけて煮込んでくれます。

つまり、食材をまとめて切っておき、調理→取り出す→調理→取り出すを繰り返すことで、何品も作ることが出来ます。私は最近、朝のうちに昼食、夕食の下準備を大体終えて、テキトウなタイミングでホットクック様に作ってもらっています。これ、本当~にラクです。

参考までに、同じ野菜を活用した献立を紹介したいと思います。

ある日、主に使った野菜

  • さつまいも
  • 玉ねぎ
  • にんじん
  • じゃがいもf:id:inujiro55:20200423110825j:image

こんな感じで、まとめて食材を切りました。

これで、「さつまいものカレー」「肉じゃが」「さつまいものポタージュ」の3品用に、それぞれの野菜をまとめて切り、順番にホットクックに投入、ボタンを押すだけで作れました。

さつまいものカレー

じゃがいもではなくてさつまいもでカレーを作ります。

f:id:inujiro55:20200423110832j:image

なぜならじゃがいもは冷凍できないから!さつまいもならばそのまま冷凍できます

また、さつまいものカレーは甘みが増すので、辛いのが苦手な方や子どもには特にぴったりです。私は個人的にはじゃがいもカレーよりも好きです。

私が使用しているホットクックは1.6Ⅼなので、4人前まで作ることができます。

2.4Ⅼならば、6人前まで作れます。多めに作って冷凍しておけば、別の日の手間が省けますね。

ちなみに、上の写真の通り、

すべての材料の中でまずは玉ねぎを切り、「手動」→「炒める」で、炒め玉ねぎを作りながらその間に他の食材を切ることを強くお勧めします!!昔プロの料理人に、「カレーの玉ねぎは人数分の個数入れる。そしてじっくり2時間くらい炒めること」が美味しくなるコツだと教わりました。

さすがに人数分の玉ねぎ2時間炒めはできなくとも、炒め玉ねぎで作るカレーは美味しいですよ~。

ホットクックがない時代は諦めていましたが、並行して調理できる今は、色々な料理で先に玉ねぎだけ炒めるようにしています。

f:id:inujiro55:20200423110838j:image

 ホットクックの素敵なところは、冷凍のお肉をそのまま使えること。面倒な解凍が必要ないので、お肉をまとめて購入しておくことができます!!

f:id:inujiro55:20200424001653j:image

 ホットクックの調理時間は45分です。

 

さつまいものポタージュ

ポタージュって、つぶさないとならないが面倒で、ほとんど作ったことはありませんでした。

f:id:inujiro55:20200424001725j:image

それが、ホットクック様は、つぶすこともしてくれます!すごいですよ!

f:id:inujiro55:20200424001739j:image

手作りのポタージュって、濃厚でまろやかで、本当に美味しいです。

離乳食の子ども、野菜嫌いの子どもでも安心して食べられる一品です。ホットクックの調理時間は45分です。

 

肉じゃが

ホットクックのメニュー番号、堂々の第1番は肉じゃがです。1番を語るだけあってとっても美味しい。

f:id:inujiro55:20200424001818j:image

肉じゃがは、煮すぎると煮崩れるし、煮ないと味が染みないし、簡単なようで難しい一品ですよね。しかし、ホットクックの肉じゃがは水を入れないので煮崩れないんです。

f:id:inujiro55:20200424001825j:image

そのため味が染みているのに野菜ごとにきちんと歯ごたえもあり美味しい。何度もリピートしています。ホットクックの調理時間35分です。

 

まとめ

3品分の野菜を切るのに30分もかかりませんでした。どれも3人家族には多めなので、冷蔵や冷凍で何回かに分けて食べます。1日1~2品作り足すくらいのサイクルで充分に3食やっていけています。神家電です。

あえて言うなら、毎回内鍋から器に移して、洗って、新しい食材を入れるさえ面倒に感じるようになってきました。

内鍋だけも売っているようなので、買い足すことを真剣に検討しています。

 

▽我が家が使っているホットクック機種はこちらです