明るいワンオペ生活

転勤族の夫は海外単身赴任中。ワンオペで男児2人を育てるワーママです。

MENU

【4歳】英語を習い始めて3ヶ月!効果のほどは・・・

スポンサーリンク

長男が、週に1回1時間の英会話教室に通い始めて約3ヶ月が経ちました。 

www.kajitenuki.com

 英語と外国人の先生に慣れることを目的として通い始めましたが、3ヶ月近く経って、そのあたりの目的は達成されつつあるように思います。

 毎週習い事に通うって大変

そもそもなんですが、長男はこの英会話が初めての習い事です。

しかも本人の希望で始めたわけではないので、最初はとにかく行かせること自体が大変でした。

ここの教室は本人のみの入室で、開始時間に教室前でバイバイして、終了時刻にお迎えに行きます。

話せない英語+外国人の先生+知らないお友達+ママはいない

行きたくない!←そりゃそうだ

周囲に英会話を習っている友達はいないため、「なんで僕だけ!」と怒っていました。

英語がある日はカレンダーに〇をつけておき、

前日から、明日は英語だから、朝起きて、ごはんを食べて、〇〇のテレビを観終わったら出かけるよと言い聞かせたうえで、

お菓子orジュースのどちらかを買ってから教室に行く、

3回頑張って行ったからライドウォッチをひとつ買う、

弟が寝ている間に「おえかきグミランド」をやる、

と完全に物で釣りまくってなんとか連れて行っています(笑)

 

そのおかげなのか、さすが4歳なのか、

なんだかんだ行かなかったことも、教室前で泣きわめいて入室できないこともなく、

帰りはいつもお友達とニコニコ出てきています。

体験の時から一緒だった女の子とどうやら気が合うようで、それも助かりました。

3か月目に入ってからは行きたくないのトーンも下がってきて、楽しかった!と帰ってくるようになりました。

家庭学習について

長男が通っている英会話教室では、毎週単語9個を覚える宿題が出ます。(テキスト1ページ分)

教室のHPには、毎日10分の家庭学習が大切だと書かれています。

しかし・・・毎日の家庭学習なんてとても無理、毎週毎週金曜日の夜に、「明日の宿題やらないと!」と慌てています・・・。しかも、付け焼刃じゃやっぱり覚えられないので、宿題やり直しもたびたびあります(笑)

宿題以外で英語に触れさせることも一切していません。

これは完全に母親の怠慢です。

ただ、英語が好きになることが目標なので、本人が乗り気でないときに無理やりやらせることはしたくないと思っています。テキストの単語を覚えるって、結構「勉強感」があって、子ども以上に私が抵抗あるのかもしれません。

もう少し自然と英語に触れられるツールがあればとも思うのですが、

これ以上通信教育を増やすのもなぁと悩み、何もできずにいる状態です。

3ヶ月経っての変化

英語のボキャブラリーが急増中

通塾、家庭学習状況はそんな感じですが、

3ヶ月が経過し、長男の英単語のボキャブラリーが驚くほど増えていることがわかりました。

何かを聞いたときにいきなり「I don't know」と言ったり、絵を見ながら「エレファント」「アリゲーター」など言っていて、「え、なんで知っているの!?」とその都度新鮮に驚きます。

付け焼刃で覚えていた宿題分の単語も、なんだかんだで定着しているようです。

また、英語の車内放送の中で、自分が知っている単語を聞き取って「今、23って言ったね。」と言ったのには「うちの子天才!?」と思いました(笑)

子どもの学習能力って本当にすごいです。

英語への関心の高まり

今までは、海外に住む友人からもらった英語の絵本を、「僕英語はわからないからこの本は嫌だ」と言ってた息子ですが、自分でその本を開くようになりました。

また、英単語にとどまらず「お母さん、「が」は英語でなんて言うの?」と文章で言おうとし始めました。

「「アイスが溶けちゃったから食べる」って何て言うの?」

「「いただきます」って何て言うの?」

と、なにげなく難しい表現を聞いてくるように。きちんと答えられるように、私も英会話を始めようと思います。

アルファベットが読めるようになると自分で単語が読めるようになるので、教えようか迷い中です。

まとめると、それなりにいい感じ

最初は、行きたくないと泣き叫び、宿題の英単語を全然覚えられない長男に、

「この子は語学習得の才能がないのかしら」と失礼なことを考えてしまった私ですが、

「英語に慣れることが目的」と自分に言い聞かせ、押し付けないように気を付けました。

(余談ですが、4歳の週1の英会話教室の宿題にさえ「親(私)が教えるのは無理!(イライラしてしまう)」ということに気づきました。中学生くらいになったらどうしよう・・・。)

そして長男は、上記に書いたように、なんだかんだ良く英語を吸収していて、意欲も高まっているようです。

このままゆる~く英会話を続けて、1年後の海外生活の下地が出来るといいなぁと願います。