明るいワンオペ生活

転勤族の夫は海外単身赴任中。ワンオペで男児2人を育てるワーママです。

MENU

【海外赴任準備】1年かけてやることリスト

スポンサーリンク

ブログのアジェンダを書いてみようと思います。というのも、私はあっちこっちに興味が移ってしまって、じっくり腰を据えるということができない気質があります。

自分で自分のブログを見失わないように、道しるべとして書きたいことを先に決めておこうと思います。

これから1年間かけてやっていくこと

自分のこと

  • 専業主婦になる手順の確認:夫の扶養に入るのは初めてです。予定では、2020年3月末に退職→4月半ばに海外へ引っ越しですが、2020年の私の収入は130万円を超えてしまうはず。私の保険等はどうなるのか?全然わからない。
  • 英語、現地語の練習:英語はオンライン英会話を始めようと思います。長男を出産する前の1年ちょっとはhanasoをやっていました。子どもを出産してから遠ざかっていた英語と、まったくもってわからない現地語の両方を練習しないといけないなと思っています。でもまだ正直、モチベーションが上がらない!
  • 海外にいる間の仕事について
  • 退職にあたっての仕事、気持ちの整理

長男のこと

  • 幼稚園問題:長男が年長になる年に引っ越します。まだ赤ちゃんの頃から5年間も通った慣れ親しんだ保育園を、最後の1年を残して退園することに申し訳なさを感じます。これから行く地域では、そもそも日本人が少ないので、日本人学校はありません。夫曰く、子どもを連れてきている同僚は何人かいるけれど、同い年の日本人はいないんじゃないかなぁとのこと。現時点での夫リサーチによると、現地の子ども+外国人の子どもがいる半インターナショナルスクール(安い)か、完全なインターナショナルスクール(高い)の2択だそう。
  • 現地語、英語の練習:現地語は、一緒にyoutubeでも見て覚えようかなぁ。英語は、4月から英会話教室に通い始めました。目標は、「外国人と話すことに慣れること」。地域で外国人のお友達が見つからないかぁと考えています。
  • 心のケア:現時点で、外国には行きたくない!と主張する長男。おしゃべりで慎重派な長男には、言葉が通じない環境ってどれくらいつらいのだろうかと心配しています。1年かけて、少しずつお話をしていきたいと思っています。

次男のこと

  • 母国語の問題:引っ越し時、次男は2歳半です。1歳半の現時点で、言葉はかなり理解できているようですが、発語という形で表れていません。
  • 保育環境のリサーチ:今は毎日保育園でにぎやかに過ごしていますが、海外に行ったら、私と2人きりの時間が圧倒的に増えるのかな?どこで、どのように過ごすことが可能なのか、調べたいと思います。

引っ越し準備

  • 自宅の断捨離:海外赴任にあたって、家のものはほとんど処分していく予定。いるもの、いらないものを分けて、いらないものは捨てるかメルカリ→「一日一捨一メルカリ」の実践を継続したいと思います。
  • 投資:今やっているNISA口座はどうなるのか?私の収入がなくなるので、世帯年収としては激減します。貯金を、どう増やしていくか考えたいです。
  • 引っ越しの準備:必要なものの整理と、引っ越しの手配をどうするか。

振り返りたいこと

  • これまでの仕事のこと
  • 転勤族との結婚について
  • ワンオペでのワーママ生活について

 おわりに

書き出していくことで、赴任後の生活をイメージしていけたらと思います。諸先輩方が多くいらっしゃるので、「この準備が足りないよ!」というのがあったらぜひ教えていただきたいです。