明るいワンオペ生活

転勤族の夫は海外単身赴任中。ワンオペで男児2人を育てるワーママです。

MENU

【お手伝い記録】キャラメルポップコーン作り【4歳】

スポンサーリンク

長男と、キャラメルポップコーンを作りました。

鍋に原料豆を入れ、油を敷きます。

f:id:inujiro55:20190409203936j:image

蓋をして、弱火~中火にします。

しばらくすると・・・

f:id:inujiro55:20190409203948j:image

ポップコーンが出来てきました!

ポンポン言いながらポップコーンが出来てくるのが見ていて楽しい!

1歳も30代も喜びました。

鍋をゆすりながら、全部ポップコーンに変わるのを待ちます。

f:id:inujiro55:20190409203953j:image

たったあれだけの豆で、お鍋一杯分のポップコーンが出来ました。

弟用に、小さい器に移してあげていました。

 

続いて、キャラメルポップコーン作り。

バターは、個包装になっているものを使用し、長男が剥きました。

f:id:inujiro55:20190409204000j:image

お砂糖を一緒に入れて、

f:id:inujiro55:20190409204006j:image

牛乳も一緒に入れました。

f:id:inujiro55:20190409204013j:image

ここからは母が、煮詰めます。

f:id:inujiro55:20190409204022j:image

茶色く煮詰まったら出来上がり!

f:id:inujiro55:20190409204028j:image

ポップコーンを絡めます。

f:id:inujiro55:20190409204033j:image

キャラメルポップコーンの完成!!

f:id:inujiro55:20190409204042j:image

キャラメルポップコーンすごく美味しい~!!

ひと鍋あたり豆は40gもあれば充分です。夢の国の大きいバケット分くらいの量が作れます。

豆の原価が20円くらい、バターや砂糖を含めて、多く見積もっても100円くらいでできます。自宅こそ夢の国!!

冷めたキャラメルがサクサクでおいしいです。