明るいワンオペ生活

転勤族の夫は海外単身赴任中。ワンオペで男児2人を育てるワーママです。

MENU

【お手伝い記録】今の僕にできること【1歳半】

スポンサーリンク

タイトルをルパパト風に変えてみました(笑)。

 

毎朝起きて、朝ご飯を食べて、着替えて、保育園に行って、帰ってきたらお風呂に入って、ご飯を食べて、ちょっと遊んだらもう寝る時間。

もう少し日々の生活に見通しを持たせてあげたいんだけれど、現状は、「あっもうこんな時間!片付けて!」みたいに慌ただしくて、反抗する長男に手を取られてつい放置気味な1歳半次男。まだまだ赤ちゃんに毛が生えた程度なのに、ゆとりのない生活をさせているな、と申し訳なく思う日々です。

f:id:inujiro55:20190409115016j:plain

そんな中、日々の生活の一つ一つの作業をなるべく楽しくできれば、子どもたちにも一緒にやってもらえて一石二鳥なんだけどなーと、ヨコシマな考えを抱いています。

精神的なゆとりがないと難しいんですけどね。

 

1歳半の次男が今できる、お手伝い記録をまとめてみました。

ゴミを捨てる

ティッシュなど、「ゴミ箱にポイしてきて」というと捨ててくれます。

子どもって床のゴミなど、目ざとく見つけてきませんか?(笑)

「アイっ」とゴミをくれるので、「ポイしてね」とお願いしています。

こぼした水を拭く

もちろんこぼすのも本人です。

最近、飲んでいるものを途中で「ジャー」と言いながらひっくり返すので、本当にやめてほしい。

牛乳をこたつ布団にこぼされた日には(毎日)、脱力します・・・がもう諦めました。

その時に、ティッシュやタオルを渡すと、それっぽく拭いてくれます。

長男が「僕がやるよ!」とティッシュを超大量に使って拭いてくれることもあり、「お母さんタオル取ってくるからやらないで待ってて!」と、優しい申し出に対して優しく言えないことも多々あります。

畳んだタオルをしまう

タオルは、リビングで畳んで脱衣所に置きます。

畳んだ後に「タオル持ってね。一緒に片付けよう。」というと、タオルを持って着いてきてくれます。

抱っこでタオル棚に置くだけですが、本人も満足そうで、かわいい。

電動鼻水吸引機の掃除

電動鼻水吸引機は我が家で大活躍しています。

特に保育園児にとってはマストアイテムだと思います。

www.kajitenuki.com

 ホースで鼻水を吸うので、ホース内に鼻水が残ります。

吸引後は、水を吸うことでホース内を(一応)洗えます。

その仕事を次男にやってもらっています。

私が汲んできた水を、ホースでじゅ~っと吸うだけですが、楽しそうです。

おわりに

次男に「やってもらっていること」と考えると、これくらいしかしていないかもしれません。

おもちゃのお片付けなどは、頑張れる時もあれば、長男が一生懸命片付ける横でひっくり返して怒られたりしています(こっちの方が多い)。

少しずつできることを増やしていけたらいいなと思います。