明るいワンオペ生活

転勤族の夫は海外単身赴任中。ワンオペで男児2人を育てるワーママです。

MENU

【発言小町から学ぶ】きょうだいを平等に育てるということ

スポンサーリンク

発言小町が好きで、かれこれ10年ほど読むのが習慣になっています。

今回、「きょうだいを平等に育てること」について、すごく参考になったトピとそのレスがあったので、記録として残したいと思います。

f:id:inujiro55:20190316225230j:plain

目次

 

トピの相談内容は長女(28歳)のこと

3人姉妹(成人)の母親からの投稿で、「長女が家族に食べ物を譲らない。平等に育てたはずなのにケチで困る」という相談でした。

娘(長女)の性格がケチ過ぎて困惑   りり 2019年4月3日4:53

 

娘、長女(28歳)の性格と言うのか、性質について今回皆様にアドバイスを頂きたいのです。

私は3人の娘を持つ母親(54歳)で、他娘は23歳、25歳です。
娘達は全員まだ未婚で夫(56歳)を含め、家族5人で都内一戸建てに住んでおります。

悩みは長女の「非常識なケチ」にあります。
次女曰く、とても外ズラは良いようで、他人様にはそのような片鱗は見せては無いのですが
私達家族には信じられないようなケチな態度をさらけ出し、母親としてはどうした物かと…

以前も私達家族共通の知り合いの方から、長女が誕生日だった時にプリンの詰め合わせを
送って下さり「皆で食べて下さい」とのお電話を頂きました。
その後の長女の対応が、常識的に理解出来ないのです。
皆んなで食べようと、長女は1個プリンを出し、スプーンで私達(他4人)にアーンと。
他の娘2人や夫などは「自分で食べるから、プリンとスプーンを」と、言い出すと長女は
「私宛に来たモノを勝手に食べないで、一口ならあげようかと思ったのに」と、平然と一人でパクパク。

娘達2人は姉のそのような態度に呆れ激怒、特に夫は長女の態度に相当な憤りを…
何故なら長女は一事が万事その様な感じなのです。

小さい時から娘3人を平等に育て、三人三様子供の悪い所も良い所も夫婦で愛してきました。
他の娘2人は大人になるにつれ、徐々に短所はナリをひそめ(本人達が短所を出さないよう努力を)
長女は逆に大人になっても短所が益々酷くなり心配です。

無論これまで怒りもし、注意も何度となくして来ましたが、何度話しをしても「何が悪いのよ」と
聞く耳持たずの状態、姉妹仲も下の娘2人が大人の対応をしてくれて成り立ってる状態です。

宜しかったらアドバイスを頂けますでしょうか。

この相談に対し、「妹たちばかり優遇してきた長女の心の叫びだ」という意見が殺到します。それに対しトピ主は、

まず、子供たち3人に対し、私達夫婦は「お姉さんなのだから」とか「妹でしょ」等姉妹間で上下関係はつけないよう、次女が産まれた時に話し合いました。
子育てに正解等は無いでしょうが、3人とも可愛い我が子、時には怒り、さとし、と躾はしてきたつもり

だと主張します。

第一子は親の「子育て実験台」になりやすい

相談にあがっている長女の幼稚な行動自体は、トピのテーマを考える上でどうでもいいことです。そもそも50代の親と20代社会人3人が同居し、家庭内のもめごとがプリンをあげないくれないなんて、平和すぎるだろ!と思いました(笑)

そのうえで、長女は(レスしている人たちの言葉を借りるなら)不平等に育てられたと思っていて、親と妹たちは「平等だった。困ったお姉ちゃん」だと認識している。

この認識差こそ、きょうだいを育てる難しさを如実に表していると感じます。

私自身がまさに3きょうだいの末子で、下はラッキーだと思っています。というより、第一子である姉は「自分は大変だった」と思っていて、第三子である私はそれに賛同しています。

でも我が親は毒親などでは決してなく、明らかに誠実で善良な普通の親なんです。

レスの中にもあったように、

長子に関しては、親も初めての子育てなのでそんなつもりはなくとも実験台になってしまう。長子には厳しくしたことを、2番目以降には甘くしてしまうことが多い

まさにこれでした。

例えば実家では、携帯を持つ時期に不平等はなかったけれど(むしろ姉は中学生の時からポケベルを持っていたけれど、私は高校生になって初めて携帯を持った)、姉の時には「夜10時以降は電源を切りなさい」という指導があったらしい。

他にも、「子どもだけで駅まで遊びに行かない」「子どもだけでカラオケにいかない」など、交友関係に関する制限が多かったそうです。

そこで姉が反抗しつつも親の信頼(「中学生になれば子ども同士でカラオケに行っても大丈夫」)を勝ち取ってくれたおかげで、私が中学生になったときには、「カラオケ行ってくるね」「気を付けて~」で済んだことにとても感謝していますが、姉からすると「妹ばかりずるい!」と思うのは当然でしょうね。

レスの中には、下のきょうだいたちから、「長子はなんでも新品だったり写真も多かったりという優遇がある」という声も挙がっていますが、そんなことは、思春期に行動を制限されたり口出しされることと比べると取るに足らない優遇だと思います。

我が家の場合、姉の母子手帳には細かく記録がなされ、私の母子手帳はほぼ白紙(笑)ですが、そんなことは家族間で笑い話にはなれども「お姉ちゃんばっかりずるい!」とは1ミリも思いませんでしたね。

秀逸なレス!大切なのは平等より公平

さまざまなきょうだい平等議論が飛び交う中、「これか!!」とストンと落ちたレスがこちら。

親が推進する平等程不平等な物はない。 neko 2019年4月4日 12:05

 

色々な考え方があると思いますが、親が推進する平等程不平等な物はありません。

もし三人姉妹で仮に、小二、小四、小六とします。
この三人に留守番を頼んだとしますね?
ご褒美は三人とも同じ物というのが親が推進する平等です。

でもね、良く考えてください。責任の重さを。
小二と小六が同じ責任を担える筈がありません。
もし、小二が怪我をすると小六に『気を付けていてくれなかったの?』と言いませんか?
でも小6が怪我をしても小二に『気を付けていてくれなかったの?』と言いませんよね?

少なくとも小六には『留守番と子守り』を頼んでいる事になる。それも暗黙の裡に。
それなのに責任の無い小二と同じご褒美が平等だと胸を張る親。
可笑しいと思われませんか?

だから平等の扱いをすればするほど、不平等になり、長子は不満を溜めるのです。

私の親も全く同じように育てたと自負していましたが
長子は主様の長女さんと全く同じ性格です。

 ~以下略~

 留守番の例え、「なるほどーーー!!!!!」でした。

こちらのレスも秀逸でした。

平等と公平  第一子長女   2019年4月6日 8:46

3人に洋服を作ります。 長身、背が低い、恰幅がいい、3人です。
平等: 3人に同じ分量の布を使い作る。
公平: 使用する布の分量は違えど、3人にぴったりサイズの洋服を作る。

~以下略~

キーワードは、「平等ではなく公平」でした。

我が家でも、わずか1歳半の次男でさえ長男の姿を見て「僕も!」を主張してきます。

長男が次男の年の頃には決して食べなかったようなお菓子を食べ、仮面ライダーベルトをつけています。

そう思うと、「平等以上に公平が難しい」ことをすでに実感します。

 結局は家族仲の良さが関係するのでは

我が家では、「大変だった」と自他ともに認める姉と両親との仲は良好です。

姉は大変だった一方で、家族内では絶大な権力を握っていて、親も姉を尊重していたし下二人は自然と姉の言うことを聞いていました。つまり、結局は家族内でお互いを尊重し合えているかどうかが重要な気がします。

尊重されている自信があれば、「大変だったけれど、きょうだいのために立ち向かった」まさに三匹のやぎのガラガラドンの一番大きなヤギのように、強くてかっこいいおにいさんおねえさんになるのかもしれないと思いました。

そっか、ガラガラドンてそういう話だったのか!と書いていて膝を打ちました。私は末子だったからよくわからなかった。面倒を長子に押し付ける話なのかと内心思っていました。

 

おわりに

これを書いていた23時、長男が起きてしまいました。

今日は「次男が寝たら、知育菓子(グミをつくるやつ)を一緒にやろうと約束していたのに、うっかり先に寝てしまった長男。

明日も休日なので、こっそりひとつだけ作ることにしました。

甘やかしなのかもしれませんが、長男にも次男にも公平を心掛けて、2人が仲良く育ってくれるといいな。

 

もとのトピはこちらです。

娘(長女)の性格がケチ過ぎて困惑 : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 読売新聞