明るいワンオペ生活

転勤族の夫は海外単身赴任中。ワンオペで男児2人を育てるワーママです。

MENU

【時短家事】時短なのに精白米より栄養がある。無洗米の金芽米が最高【ふるさと納税】

スポンサーリンク

お米を洗う(研ぐ)ことさえ面倒な私は、無洗米を使用しています。

我が家はいつも「金芽米」。

f:id:inujiro55:20190319093346j:image

無洗米なのに、玄米の栄養が残っているという優れものです。

金芽米の栄養

www.toyo-rice.jp

金芽米を作っている東洋ライス株式会社のHPによると、金芽米は、通常の精米時に取り除かれてしまう亜糊粉層を残しているそうです。また、金芽と言われる胚芽の下の部分も残しています。この2つのおかげで、精白米と比べてビタミンB1(糖質を身体の中でエネルギーに変えるのに必須の栄養素)が約7倍、食物繊維が約1.8倍、オリゴ糖が約12倍多く含まれているそうです。

また、金芽米は水の吸収が良く、1合あたりのお米が通常のお米よりも少なく済みます。そのため、糖質は14%オフ、カロリーは17%オフだそうです。

専用の計量カップがあり、多くのお店で、初回購入時につけてくれます。

 

なんといってもおいしい

金芽米は、2012年にモンドセレクション金賞を受賞しました。金芽米に残されている亜糊粉層にあまみが多いそうです。

お米の栄養価をアップする方法として、胚芽米にしたり、雑穀を足したりすることができますが、いずれも見た目が真っ白でなくなることや、歯ざわりの面で子どもに好まれにくかったり、離乳食期の赤ちゃんには使いにくいです。

しかし、金芽米の白さは精白米と変わりません。よく見ると金芽の部分に黄色い点があるかな?程度で、食感に違いはありません。とてもおいしいお米だと思います。

無洗米と子育ては親和性が高い

無洗米を使用するいいところは、言うまでもなく「楽」なことです。

2歳ころから、長男が時々お米の計量をやりたがります。もちろん、おひつからバサーっとこぼしますし、すりきりは無理なのでかなりざっくりした1合になっていますが、ひとりでできる日を夢見て耐えています。。

その時に、「洗う(研ぐ)」作業は、幼児にやらせるにはあまりにレベルが高いうえ、時間がかかり、今のところうちの子には無理です・・・。

無洗米だと、計量して炊飯ジャーに入れ、お水を炊飯ラインまで入れるだけなので、子どものお手伝い向きだと思います。

ふるさと納税利用

我が家は、金芽米の購入にふるさと納税を利用しています。

島根県安来市では、金額に応じて5kgの金芽米を1回(1万円)、6か月毎月(4万円)、12か月毎月(8万円)と届けてくれます。お米の定期便は、大変なお米の買い出しの手間が省けるのでとても気に入っています。

【1回分(ふるさと納税1万円】


【ふるさと納税】BG無洗米 金芽米 5kg

【6ケ月定期便(ふるさと納税4万円)】


【ふるさと納税】 BG無洗米 金芽米 [定期] きぬむすめ  5kg/6ヵ月 米 無洗米 定期 島根県

【12ケ月定期便(ふるさと納税8万円)】


【ふるさと納税】 BG無洗米 金芽米 [定期] きぬむすめ  5kg/12ヵ月 米 無洗米 定期 島根県

島根県安来市へのふるさと納税は、楽天ふるさと納税からもできるので、ポイント還元のある楽天経由をおすすめします。

www.kajitenuki.com