明るいワンオペ生活

転勤族の夫は海外単身赴任中。ワンオペで男児2人を育てるワーママです。

MENU

【保育園入園準備】あると便利なもの、役に立ったものベスト3

スポンサーリンク

我が家は2人とも0歳児クラスから保育園にお世話になっています。

f:id:inujiro55:20190314230433j:plain

特に赤ちゃんクラスのうちは荷物も多いし、風邪はしょっちゅうひくしで、子どもも親も大変です。保育園生活を楽にする、我が家の経験&周囲のママ友が使用している便利グッズを紹介します。

第3位 お名前シール

保育園の持ち物は、すべてに記名をする必要があります。コップ、歯ブラシ、スプーン、連絡帳、ベビーカー(!)など、貼れるものの記名はすべてシールです。

私は試したことがありませんが、靴にもお名前シールを使っている子もいます。

自分でマジックで名前を書くよりもシールの方が便利な点は、

「時間がかからない」「洗っても落ちない」ことです。

食器類にマジックで名前を書くと消えやすいです。数回洗うと消えている・・・という感じです。食洗機使用ならなおのこと。

その点、シールは便利です。0歳児クラスの時に貼ったシールは、3歳児クラスの現在も剥がれていません。

私はこれを使っています。大容量なので、ペタペタあちこちに貼りまくっています。

第2位 お名前スタンプ

また記名のことです。こちらはスタンプです。

我が家はどちらも愛用していますが、シールとどちらかでいいじゃん、と思う場合は、スタンプ>シールだと思います。

実はお名前スタンプ、長男の時には持っていませんでした。存在は知っていたのですが、シールだけでいいかなと思って買いませんでした。

それが、次男の出産祝いでいただき、あまりの便利さに感激して 長男の分のハンコも追加で作ってしまったほどです。

スタンプは、基本的にはどこにでも使えます。先ほど、おべんとうばこにもスタンプしました。ただ、プラスチックの食器では、やはり繰り返し洗ううちに落ちてしまうなと感じています。

なんといっても、おむつと洋服に大活躍です!特におむつは本当に楽です!!

スタンプは子どもがやっても楽しいので、上のお兄ちゃんお姉ちゃんにやってもらえるというメリットもあります。大人がやる場合は、なにこの時短!!と感激すること間違いなしです。

我が家はこれを使っています。さまざまなサイズが揃っていて便利です。漢字やローマ字もあるので、長く使えそうです。

番外編 お名前アイロンシールはおすすめしません

長男の時、洋服にはお名前スタンプではなく、アイロンシールを買いました。

入園準備をしているときには、靴下ひとつひとつにアイロンでお名前をシールして、とやりましたが、それ以降一度も使いませんでした。

理由は、この忙しい中でアイロンなんてやってられないわ!でした。

ということで、長男の時には、おむつも洋服も、ひたすらマジックで記名していました。面倒くさいながらもなんとかなっていましたが、お名前スタンプを導入してからは、その楽さに「もっと早く買ってればよかった」と思っています。

第1位 電動鼻水吸引機

これは絶対に買った方がいい!と断言します。素晴らしい機械を作ってくれてありがとうと日々感謝しながら使っています。

とにかく保育園に入った最初の年は、風邪をひきます。鼻水なんて四六時中出ているといっても過言ではないです。

黄色い鼻水が出ていると、

・熱や中耳炎になりやすい

・夜間に寝苦しくて子も親も眠れずつらい

・ティッシュで繰り返し拭くことで、鼻の下が荒れてしまう

と、とにかくつらい。我が家は2人とも0歳児の頃に中耳炎に苦しめられました。

電動鼻水吸引機を使うと、根こそぎ鼻水をとってくれます。耳鼻科レベルです=耳鼻科に行かなくて済む!

 一度綺麗に鼻水を取ると、しばらくは出てこないので快適そうです。

・起床後

・家を出る直前

・帰ってきてすぐ

・お風呂のあと

・寝る前

・(寝苦しいときは)夜中

に特に重点的に吸うようにしています。

あとは、子どもがくしゃみをして鼻水が大量に出たときなどがチャンスです。

こまめに鼻を吸っていると、明らかに風邪が悪化せずに治りやすいと実感しています。

0歳児クラスの次男は、年明けからの2か月間、一度も熱を出していません。

(まぁ、秋にRSウイルスで入院までしましたので、本人の免疫力の問題が一番ですが・・・)

ただ、黄色い鼻水が出ている、まずい!から薬も飲まずに自力で鼻水を治しているのには、鼻水吸引機が大いに貢献していることは間違いないでしょう。

耳鼻科や小児科の通院回数が圧倒的に減るので、絶対にあった方がいいです。

我が家はメルシ―ポットを使っています。もともと付属しているノズルは、シリコン製のオリーブ管の形をしたものです。

新生児用ノズルとして細長いものが売っていて、それを使っていたのですが、友人の勧めでガラス製のオリーブ管に変えてみたら、こちらのほうが圧倒的にとれます。
 
ズルズルズルーっととれると、気持ちいいですよ(笑)
 
出かける時用に、電池で動く携帯用鼻水吸引機も売っていますが、こちらは上記の電源をとるタイプに比べると圧倒的に吸引力が劣るので、あまりおすすめしません。
 
私は買ってしまったのですが、ほぼ使いませんでした。
医療機器に該当してしまうので、メルカリで売ることもできず、もったいなかったなぁと思っています。

 おわりに

入園準備は手間もお金もかかって大変ですが、きっとお子さんは楽しい保育園生活が送れると思います。我が家は2人とも保育園大好きです。慌ただしい毎日での手間を少なくするためのツールは、今後も積極的に利用していきたいと考えています。