明るいワンオペ生活

転勤族の夫は海外単身赴任中。ワンオペで男児2人を育てるワーママです。

MENU

【時短家事】自分にかける時間を半分に減らす!忙しいママの時短ワザ~入浴編~

スポンサーリンク

f:id:inujiro55:20190304221718j:plain


小さな子どもと一緒に入浴するのは大変ですよね。

子どもが寝てから入るにしても、途中で泣いて起きたら?と思うと落ち着いて入ることは出来ません。私はしばしば子どもと一緒に朝まで寝てしまうため、なるべく入浴も一緒に済ませるようにしています。

 しかし、2人の子どもがのぼせないように、でも風邪をひかないように入浴するために、自分に時間はかけられません。

そこで、私が実践している時短方法を恥を忍んで紹介します!

ワンオペでの2人同時入浴の方法はコチラ

www.kajitenuki.com

 目次

 これを使っています。

我が家の浴室に置いてある石鹸類はこちら。

f:id:inujiro55:20190303192927j:image

はい、これで全員分、すべてです。子どもたちが左の一本のみ、私が洗顔・シャンプー・ボディソープの三本です。

f:id:inujiro55:20190304103441j:image

子どもたちは、肌に優しいarauの泡で出るボディソープ(アラウベビー)を全身に使っています。

www.arau.jp

泡で出るので、タオルなどは使わず、直接手につけて洗っています。4歳の長男は自分で洗う練習をしています。

私が次男を洗いながら洗う場所を口に出し、長男も同じ場所を洗うという感じです。

さらに、「おなか~、みぎのかた~、うで~、せなか~」などと言いながら洗うことで、次男が楽しみながら身体の部位の名称を覚えることができます。(長男はこれですごくよく部位の名称が言えるようになりました!)

私はAmazonの定期オトク便で購入しています。購入履歴を確認したら、1年間×2人で7パック(1回本体、3回詰め替え用購入)使っていました。

コンディショナーを使わないというと、なんだか負けたような気がしませんか?(笑)かつての私はそうでした。

しかし、長男の産前に通っていた美容院では、「髪に優しい」を永遠のテーマとして独自にシャンプー開発をしており、それがなんとリンスインシャンプーでした。「美容室なのにコンディショナーを使わないなんて!」と衝撃を受けました。さらに、コンディショナーを使わなくてもサラサラなことに、さらに衝撃を受けました。

数年間そのシャンプーを使っていましたが、その美容院内でしか販売しておらず、場所も実家近くだったため産後通えなくなり、シャンプーも買えなくなってしまいました。しかし、一度味を占めたシャンプーのみという楽さを忘れられず、似たような市販のシャンプーを探しまくりました。その結果現在使っているのが、上の写真右から2番目の「ベルーガ」です。

トリートメントもありますが、私はこちらは使用したことはありません。やっぱりとっても楽ちんです。まず髪にシャンプーをつける→身体を洗う→まとめて流すという手順で、しばらく置いてから流しています。

(顔が見えないのでいくらでも言えてしまいますが)一応美容院に行くと、「すごくしっかりとした髪ですね」と褒めてもらっています(営業込み)。美容院に行った際には、トリートメントをしています。

メイク落としと洗顔が1本になっている商品は多数出ていますが、私もそれを使っています。いやー、これ本当に優れモノですよ。

小さな子どもがいたり、日々の暮らしを生き抜くことに必死なママで、そこまでメイクをしっかり!絶対落ちないウォータープルーフを!って方は多くないと思います。

メイクなんて5分もかからないよ~ちょちょいのちょい!という方(私)は、これで充分です!

化粧水+乳液+美容液も1本で済ませる!

 f:id:inujiro55:20190303192920j:image

お風呂から上がった後もオールインワンです。

アクアレーベルのホワイトニングゼリーエッセンスを使用しています

もともと長いことアクアレーベルユーザーで、バウンシングローションを使っていたのですが、産後肌の手入れに時間をかける(といってもクリームを塗るだけ)の時間さえ難しくなり、こちらの商品に変えたところ、その楽さに戻れなくなって今に至ります。

さすがに一本で大丈夫!?と思いそうですが、大丈夫です。肌が乾燥するようなことはありません。乾燥気味かな~と思ったら、多めにつけています(笑)。

化粧水をつけるタイミングは、お風呂上りの次男に肌着だけでも着せてから、ダッシュで手に取っています。

まとめ

オールインワンの商品を取り入れることで、入浴の際に自分にかかる時間は半分に減りました。オールインワンによるデメリットは、一切感じていません。身体的・精神的・金銭的負担、購入の手間を考えてもメリットしかないと思っています。

番外編として、浴室に置くボトルの数が少ないので、垢が付きにくく掃除も楽になるというメリットがあります。

ワンオペでの入浴にめげそうな方は、ぜひオールインワンの導入をお勧めします!