明るいワンオペ生活

転勤族の夫は海外単身赴任中。ワンオペで男児2人を育てるワーママです。

MENU

家事育児が大変なら導入すべき!料理の代行でかかるコストはそんなに高くない

スポンサーリンク

ワンオペ家庭の我が家では、家事の中でもっとも手間のかかる「料理」はほぼ放棄して、タスカジさんのお世話になっています。

taskaji.jp

我が家の手抜きの変遷はコチラ

www.kajitenuki.com

 先日も来ていただきました。圧巻の料理たちです。しかも自分で作るよりおいしい。

f:id:inujiro55:20190219103711j:image

そんな筆者も、最初は家事代行に抵抗がありました。高いから、自分でやればいいと。

でも、今は思います。忙しい家庭では、部分的にでも家事代行をすることで、精神的なゆとりが違う!しかも、コスト的にも安くなる場合がある!と。

 家事代行にかかるお金

タスカジの場合、作業代タスカジさんの交通費食材費光熱費が1回の利用でかかるお金です。

作業代

タスカジの場合、どのタスカジさんを選ぶか定期利用(毎週か隔週)/スポット利用かで料金が変わってきます。タスカジはマッチングサイトなので、自分でタスカジさん(家事代行してくれる人)を検索し、プロフィールや家からの距離、スケジュールを見て申し込みをします。

料金はこんな感じ↓(公式HPより引用)1回3時間固定なので、×3倍の料金がかかります。

  定期 スポット
料金カテゴリ0 1,500円 1,850円
料金カテゴリ1 1,850円 2,300円
料金カテゴリ2 2,300円 2,600円

定期利用の枠を開いているタスカジさんはあまり多くないようです。筆者がよくお願いするタスカジさんも、スポット利用のみです。

値段設定はタスカジが設定している基準をもとに、タスカジさんが自分で設定するようです。口コミが多く評価が高いタスカジさんは、大体カテゴリ2の2,600円枠になっています。筆者はいつも2,300円のタスカジさんにお願いしているので、一回当たり6,900円かかっています。

交通費

タスカジの場合は、当日タスカジさんに手渡しをします。近くに住んでいる方を見つけられれば、その分コストを抑えることができます。

筆者の場合は大体千円未満で探しています。今まで一番安かった方で460円でした。

食材費

食材費は、自分で作ってもかかるお金です。でも、食材費に関して言えば、タスカジさん利用の方が絶対に安くなります。なぜなら、まとめて作ってくれるから。

1キロ単位で売っている肉や野菜をぜーんぶ料理に変えてくれるので、無駄もなくて自分で作るより安い!

タスカジさんの場合、家にあるもので作りますという方と、これを買っておいてくださいとリストをくれる方がいます。前者の場合は、その日に特売のものを買えるので、筆者の場合は一回あたり5〜6千円くらいです。後者の場合は、リストにあるものをただただ機械的に買っていくだけです。筆者はこちらの方が好きです。今来ていただいている方は特別にスキルの高いタスカジさんで、たくさん作ってくれるので、大体8千円くらいかかっています(調味料込み、米抜き)。この辺は自分の好きな食材もあるので、交渉次第だと思います。

光熱費

タスカジを使い始めて驚いたこととして、ガス代が安くなりました!!今まで、夕食作りには30分〜1時間かけていました。10日作ると約10時間。それをタスカジさんは3時間で作ってくれるので、トータルの出す使用時間が短く、ガス代がかからない。やっぱりプロは違う!

どのくらいもつのか?

筆者宅の場合、大人は私(時々プラス祖母)、子ども2人で私一人分くらい食べますので、成人女性2名分くらいの量を毎晩消費します。

それで、一回のタスカジさん利用で夕食14日分は持ちます。外食などもするので、今は3週間に一度の頻度で来てもらっています。

パパがいるおうちだと、10日に1回は必要かもしれないですね。

コストを試算

上記からタスカジさんの利用コストを考えてみます。

交通費千円で月に2回来てもらうと、タスカジさんにかかるお金は15,800円です。食材費を調味料など含めて8000円とすると16,000円です。タスカジさんのご飯を週に6回(月24日)夕食として食べた場合、1日1,325円です。3人家族全員分で、です。タスカジさんが来てくれたあと数日は、お弁当にしてお昼ご飯も持参しています。

夕食でひとり500円のお弁当を買っても千円は超えるので、私は絶対アリだと思います!