明るいワンオペ生活

転勤族の夫は海外単身赴任中。ワンオペで男児2人を育てるワーママです。

MENU

仕組預金に挑戦!元本保証タイプと、為替変動タイプ

スポンサーリンク

f:id:inujiro55:20190310002938j:plain


我が家では、SBIネット銀行の目的別口座を利用して、目的別貯金をしています。

項目は、『医療費』『長男教育費』『次男教育費』の3つ。『医療費』というのは、実は我が家は医療保険・学資保険には一切加入していません。生命保険は掛け捨てのものにちょっとだけ入っています。ですので、もし病気になったときのための専用口座を設けています。

これらの口座は、少しでも増やしたい一方で、目減りはさせたくない(元本保証)、株式投資の資金と一緒にしたくない、ということで、今まで定期預金に入れっぱなしにしていました。しかし、毎月コツコツ積み立てているうちにそれなりになってきたので、今回、仕組預金をやってみることにしました。

目次

 仕組預金って何?定期預金との違いは?

www.netbk.co.jp

仕組預金とは、

・決められた募集期間に応募し、

・預入期間や受取通貨は銀行に任せて、

・(原則として)中途解約をしないことで、

 円定期預金よりも高い金利がつく預金です。

円預金で、預入期間を銀行に任せるタイプの仕組預金は中途解約しない限り元本保証だそうです。逆に、中途解約してしまうと大幅に元本割れするそうですので(私はやったことはありません)、余剰資金で行うのがよさそうですね。

受取通貨を任せるタイプでは、満期時の為替の動向で、受取通貨が変わるものです。つまり、円高に傾いた場合、利息がついたとしてもその時点での元本は目減りしている可能性があるということです。その場合、すぐに円に戻さず、円安になるまで持っていられるかがポイントになると思います。同じく中途解約は原則できませんので、やはり余剰資金の方がよさそうです。

今回は、「元本保証の円仕組預金」と、「1か月満期だけど受取通貨が変わる可能性のある外貨仕組預金(豪ドル)」をそれぞれ30万円ずつ購入してみました。

f:id:inujiro55:20190206233318p:plain

元本保証の円仕組預金

SBI銀行でいうと、「円プレーオフ」という商品です。預入期間は1年~10年で、金利は、フラット型といって10年間変わらないものと、スタートはフラット型よりも金利は安いけれど、だんだんと金利が上がるステップアップ型があります。中途解約はできないので、最長で10年間預けることになります。その間に、たとえば金利政策などで、市場金利が大幅に上昇したとしても、プレーオフに預けているお金は当初の契約通りです。ということで、「金利が上がったら銀行は払い戻してくれないだろう」「逆に、いつまでも低金利だったら、早めに払い戻されるのでは?」と考えながら過去の実績を見てみました。案の定、大体1~3年で払い戻されていたため、最初から金利が高めのフラット型を選びました。

筆者が買った前回の募集金利は0.28%でしたが、今回は0.26%での募集です。時期によって変わるようなので、タイミングが重要ですね。

しかも!円定期預金の3か月金利が0.3%になっていました・・・!大ショック。まぁ、これもしばしば変動するので、仕方ないですね。

元本通貨変動型仕組預金

SBI銀行でいうなら、「コイントス」という商品です。筆者は豪ドルで購入しました。これも、筆者が購入した前回募集時は金利9.0%でしたが、今回募集は8.0%なので、変動するようです。

これも本当は、レバレッジ1倍のFX積立をした方がスワップも稼げるし、為替変動に対応できるしいいのではと思ったのですが、実は過去にFX積立はやったことがあります。

筆者にとって、FXは心臓に悪いんですよね。レバレッジ1倍だからロスカットはないと分かっていても、毎日見てはドキドキハラハラ。。それが嫌で、止めました。

今回受取が外貨になったら、それはまたその時考えます。満期は1か月とすぐなので、どうなるか楽しみです。

おわりに

短期での使い道がないお金なら、株や投資信託だけでなく、仕組預金も候補としてありだと思いました。理由は、金利が決まっている分、一喜一憂せずに済みます。

 コイントスは、円で戻ってくるのか豪ドルで戻ってくるのか、ワクワクしながら待ってみます!